...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

眠い

最近異常に眠い。

今日は電車、通勤時、移動時、二回も寝過ごしてしまった。

というわけでもう寝ます。

それと、1x、掲載されました!

よろしければ見てやってください。

これです。

それではおやすみなさい。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/01/17(木) 22:19:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

家でうだうだ

風邪で動けず、今日は家でうだうだ。

本当なら、この雪景色を街頭で撮るべく颯爽と出掛け、かつ夕刻はライヴに行く予定だったのだけれど。

まあ仕方ね。俺も歳食ったなあ。要するに。

それで、家でツェッペリンの狂熱のライヴやらアリシア・キーズの新譜やらメイシー・グレイの新譜やらを聴きながらじっとしていた。

この、じっとしていても寒くて仕方ないのは悪寒なのか、家が古いから底冷えするのか、何なのかよくわからないけど、ひたすらこたつで耐える。

家で寒いのは本当に勘弁。

でも家があるのはまだマシで、週末接するホームレスの方たちはその家がないわけで。

この時期、夜間はずっと歩いて寒さを凌ぎ、日中寝るということだ。

先日、朝日の一面でマクド難民の記事が掲載されていたけど、30代,40代で職にありつけない今の世の中、本当に厳しいと思う。
とても他人事とは思えず食い入るように読んだ。

なんだかんだ言って、自分は病弱ながら職があるというのは実に恵まれていて、この境遇には改めて感謝しないと。

そうでなきゃ写真、続けられないのが現状。

ふむ。

明日からまた普通でいいから、とにかく維持継続。

そして写真、今年はやったるで。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/01/15(火) 00:32:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

本日休養

今日は本当に家で休養していた。
朝晩のしゃたろーの散歩には行ったけど。

その散歩中にニコワンで結局1000枚以上撮ったけど、なにせこのカメラ、高速AF、連写が売り物なので、ついつい枚数が行ってしまう。

サイレントモードで撮ると、電子シャッターで本当に何も音がしないので、自分でも撮ってるのかどうかわからない。

そのようなわけで、このカメラ、街撮りには実に向いている。

これで画質がD800並みなら言うことなしなのだけど、そういうわけにもいかず。

けれど、ニコワンとD800はしっかり使い分けられるので両方必要。

以前にも書いたけど、こうなると本当にオリンパスOM-Dの使い道がなくなっていて、持て余している。

LumixのGX1も。

ついでにリコーGDR4も。

さらにD300も。

そしてD70も。

OM-Dはともかく、それ以外は売りに出してもどうせ二足三文だし、どうしたものか。

本当に困窮したら、売りに出そう。


さてそれで、散歩以外は日中ひたすら寝ていて、お陰で大分体調がよくなった。

ちょっと風邪気味なので速攻で風邪薬。

明日は撮り行くかー。

明後日のライブは、そしてこれは絶対に行きたいんだけどな。

神頼み。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/01/12(土) 23:07:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

審査制写真サイト一覧

体調をまた崩して、新年早々また休んでしまった。
踏ん張りが効かない。
これ実に深刻な悩み。

とにかく、体調だけは留意しないと。
次の三連休は、通院の他は、おとなしくせざるを得ない状況。
なんでこんなにだるいし調子が悪いのだろう。

さて表題の件、最近はいろいろ増えてきたのでちょっとまとめ。


1x.com

やはり審査制サイトの老舗。ひとたび掲載されれば、一万ユニークビューも現実的な話。
相当ハードルが高いが、やりがいもある。
巷では、1xにのめりこんでいる写真家を1xerと呼ぶ。
自分もここに掲載されることが一番嬉しい。
無料会員は、週に一枚投稿できる。

Fine Art Portugal


1x.comに似たようなサイトだが、1xよりは比較的掲載されやすい。
ただし、ヴュー数は数百から数千といったところ。
年々難しくなってきている模様。
自分はこのサイトとは相性が良くて、今まで180枚投稿して165枚掲載させていただいている。
自分も無料メンバーだが、それは三日に一枚投稿できる。

PhotoVogue

Vogueイタリア版のwebサイトが主催。Vogueではこのイタリア版だけがこういった写真サイトを運営している。
誰もが無料で投稿可能。
一日三枚まで。
主にファッション、ストリート系を選者は好む傾向にあり。
背景ボケとかの作品は好まず、くっきりと映し出された写真が特に好まれる。
ここで目をかけられれば、Vogue雑誌の掲載や、写真展示会への出品等いろいろ特典あり。
審査結果もすぐ出るので個人的にはかなり好き。
選抜された作品も自分好みのものが多い。

One Eyeland

とにかく難関。
1x掲載作品もあっという間に落とされる。
かろうじて自分は現在7枚掲載されているが、本当に難しい。
完全にプロフェッショナル向けサイトで、広告写真なんてのもよく掲載されている。
ただここのサイトがどれほどのインパクトを持っているのか自分ではよく分かっていない。
毎月PDFでマガジンを発刊するみたいで、ちなみに12月号が間もなく出るけど、そこに一枚自分の写真も掲載されます。
無料メンバーでも何枚でも投稿可能だけれど、画面をでかく見るためには有料会員になる必要あり。

Urban Picnic/Street Photography

文字通りストリート写真専門の審査制サイト。
自分もつい最近始めたばかりでどの程度の難度なのかよくわかっていない。
とりあえず今のところ投稿した作品は全て掲載されている。
街撮り好きの方は是非!
一日一枚というのが原則。
ただ何枚でも投稿できてしまうのでがんがん投稿していたら、運営側からクレームが来た。
今後のこのサイトの成長には期待大。

ARTFreelance

ここも難関。
Facebookと連動。
投稿はFacebookから。
ただいまだにここのサイトのインパクト的なものがよく分からなくて、あまり個人的には熱が入っていない。

東京カメラ部

Facebookのサイトだけど、自分の知る限り日本で唯一の審査制サイト。
審査というと語弊があるかもしれなくて、運営側に気に入られれば、サイトに掲載されて、おそらく何万ビューかはいっていると思う。
いいね!の数は、だいたいビュー数の10分の1というのが自分の経験値なので、それに当てはめるとそうなる。
ここに掲載される写真は、主に、従来の日本の写真の王道といった趣で、自分の写真は僅かに二枚シェアされたのみ。
海外で賞を取った作品を幾つも投稿してみたけど全然ダメだった。
この辺、やっぱり個々人の写真に対する価値観というのは絶対的に違うということがよくわかる。


以上ざっくりと。

写真は人に見られて初めて完結するものと自分では思っていて、そしてその自分の写真がどの程度のレベルに今あるのかということを知るためには、上記審査制サイトを使うのは悪い話ではないと自分では思っています。

1xなどは完全に自分のペースメーカーになっているし。(最近さっぱり掲載されないけれど!)

他にも1xライクなサイトが間もなくイタリアかな、たしか立ちあがる予定。

こういったサイトを活用して、皆様の写真活動がより有意義になればと思っております。


テーマ:アートな写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/10(木) 23:36:07|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

1xは鬼

絶対的に自信のあった写真が次々と落とされまくって呆然としております。

なんでだー。

まああれだ、このサイトのおかげでいつも謙虚でいられる。

それから何くそこのやろと闘志も湧いてくる。

感謝感謝。

頭かいーけど、眠いからもうそのまま寝る。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/08(火) 00:22:25|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

Vogue Italia Web版 セレクトフォトグラファーで掲載されてます

表題の件、これです!

今回掲載されたのは五人。
プロに混じって奮闘しております。

このスライドショー、今回二回目で、前回一回目は、やはり写真友だちのHiroki Fujitani氏がフィーチャーされております。
つまり日本人としては二人目で、全体でもまだ十二人しかフィーチャーされてなくて、とても光栄に思っております。

いや俺、頑張っちゃうもんね。

それから、香港の写真誌からも特集のオファーを頂戴していて、何やら今年はいろいろありそうです。

しかしながら、年末年始、ちょっと動き過ぎました。

通常ならゆっくり休むところを、逆に強烈にここぞとばかりにあちこちあれこれやったものだから、現在死んだようになっております。

ああ、休みたい。

あと四日、頑張ります。

いやしかし、これ本当に嬉しい話ではあります。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/07(月) 22:33:44|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

あけましておめでとうございます

表題の件、個人的にはめでたい感が全くないのだけれど、やっぱり礼儀として書いておかないと。

ただ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって幸ある一年になりますように。

これは本当に偽らざる気持ちです。


さて、本年、好スタートを切りました。

まず、1xへの掲載。

こちらです。よろしければ見てやってください。

本人、一ヶ月以上振り、100枚以上リジェクトされての掲載で、実に嬉しい状態です。


それから、ストリートフォト専門のサイトを、時々コメントを頂戴するJunya Suzukiさんから教えて戴いて、本日から投稿開始。
さっそくフィーチャリングされて、これまた小躍りしております。
ただこのサイト、Junyaさんに教えてもらう以前に自分で登録していたみたいで、おまけに管理人の一人ともFB上で友だち関係にあることが後から判明。
自分の記憶力の破壊的減退に、衝撃を受けております。
サイトはこちらです。
コンペがあるみたいなので、挑戦してみます。

さらに、昨日全貌がよく分からないと言っていたハンガリーの雑誌の件だけど、今日それが明らかに。

こちらです。

つまり雑誌なのだけど、写真が全面的に自分のが採用されておりました。

これまた小躍りしております。


さらに、本日初詣に行ったら妻が大吉を引いたのでこれまたラッキー。

どうぞ病がよくなるように。

(自分はしゃたろー連れてたし、昨日ネットでやってみたら大凶だったので、厭になってやらなかった)

とにかく妻の病は長すぎるので、こっちがつらい。

今年、吉となればこれ幸い。

妻が幸いなら俺も幸いになる仕組みなので、なんとかなってほしいところ。


さて、そのような好スタート、聴き初めはHeartbreakersのL.A.M.F.4枚組BOX CD。
リチャード・ヘルが参加しているヴァージョンがあるなんて本当、知らなかった。

続けざまにJamの1st,2nd,3rdも聴いて、ビート感溢れる新年ではある。

写真は、D800、やっぱりいい感じで、特に現像時、その良さがわかる。

明日は撮り初めのつもり。

(本当は実家行く予定だったけど、母親がノロに感染、救急搬送、妹夫婦が先に実家行っていたので、多分二人も感染。今行くとこっちも感染するので来ないでくれと連絡有り)

今のところ何も連絡がないので、命に別条はないだろう。

ということで、明日は撮りまくる予定。多分やっぱり渋谷かな。

こっちはもう退路断っているので、なんでもござれの状態ではあります。

行くぜこのやろ。


追記

あー、こうすればいいのか。

Open publication - Free publishing - More biro zsuzsa





テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/01(火) 23:36:19|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。