...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

The Miami Street Photography Festival

結果が出た。

まだ公式ページには写真は掲載されていないけれど、FBで確認することができる。

こちら

一位の写真は以前から知っていたけれど、二位、三位の写真は未見だった。

さすがに今回のジャッジはいいなと思うし、このレベルに到達するにはまだまだ相当の修練が必要と痛感した。

特に一位、SWAPNIL JEDHEの写真、一瞬を切り取りながら、そこにストーリーを持たせていてるところが見事。

見る側の想像力が働く。

この、鑑賞者に働きかけるところというのは本当に重要だと思う。

ああ、面白い写真だなとか、インパクトあるな、で終わることなく、心に残っていく。

自分もこの奥行き感、第三者への働きかけ、そうしたものを写し込めるよう精進したい。

いや、ためになった。

勉強、勉強。


スポンサーサイト
  1. 2015/12/07(月) 21:55:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

http://jimmytherich.tumblr.com/post/134541521270



Tumblrで最高に面白い画像に出会ってしまって、久々に見入ってしまった。

殆ど動画はスルーするのだけれど、これは何故かはまる。


さて、撮影の方は、今日はぐったりで家にこもる。

休日の、しかも快晴の日に出掛けないとは。

それはそうと、ずっと撮影を続けているのだけれど、以前他の方から、そんなに撮ってどうするんですかと訊かれたことがある。

その時ふと気付いたのだけれど、そうか、普通の人はこんなに撮らないのかと改めて思った次第で、それにこんなに撮ってどうするのかと言われても、撮りたいから撮っているので答えようがないことにも気付く。

傍から見ると気狂い沙汰だなあと思った次第で、そうまでして撮ってどうするのかと言われてもどうにもならない。

寧ろ全然撮り足りない、撮りきれていないと思う気持ちが強く、なのでひたすらに撮り続けるのであった。

撮れば撮るほど撮り足りない。

ますます深みにはまっていくのだけれども、ここはどっぷりとはまりこんで、行けるところまで行きたいと思う。

その時初めて自分の撮るストリート写真が見えてくるのではないか。

そのようなことを思った。


ところで本日から、エジプトのカイロで東京ストリートの三人展が開催される。

これは過日エクアドルのキトで開催されたもののサーキット展示で、さてどんな反応があるのだろう。

現地ではかなりメディアが取り上げてくれているので、とても楽しみ。

そしてもう一つの楽しみは、マイアミストリートコンペの結果発表。

こちらがそのHPなのだけど、現地時間の19時から21時がアワードのパーティーとなっているので、日本時間だと明日の午前9時から11時には結果が出ているはず。

これは、自分はファイナルに行けただけでも恩の字で、誰が取るのか楽しみ。

そしてそうしたものを目標に、また撮影も継続していくこととなると思う。

頑張らねば。

この時期、午後三時くらいまでしか光は当たらない。

午前中からが勝負。

そろそろ寝る。


  1. 2015/12/06(日) 00:59:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

ガーディアンズ掲載のことやND Awardsのこと

英国の代表的な新聞紙、ガーディアンズのサイトに巨匠たちに紛れ込んで掲載されてしまった。

こちら

開催されている写真展の中からの抜粋とはいえ、そこに自分の写真が食い込むとは。

一生分の運を使い果たした。

と思ったら、

ND Awardsのストリート部門で一位を獲得してしまった。

こちら

これはさすがに過日行われたレンズカルチャーやマイアミストリートのコンペとは規模が違うけれど、それでも嬉しいことに変わりはない。

次回はもっと上のグランプリを目指さないと。

まだまだ。

それで、ここ数日ずっと天気がいいものの、外出が出遅れたり別件のパンクプロジェクトがあったりでなかなか朝から撮れていない。

明日こそは午前中から撮影したいのでとっとと寝る。

それにしても、いろいろメディアに紹介されたり、写真展が開催されたりしても、特に自分の生活に何か変化が起きるわけでもなく、日々ひたすら撮影。

こういうもんだよなあと思う。

そしてこういうもんだよなあとはいえ、これ、好きじゃないとまず続かない。

自分は結局のところ撮影が大好きなので何の苦痛にもならないけれど、万人にはお薦めできない。

そして根っこは好きだけれど、その過程は本当に厳しいし辛い。

表現者たりえるかどうか、というのは常につきまとうけれど、まだまだ修行中の身ゆえ、とやかく書くことはできないけれど。

まあとにかくやるしかないや。

早く起きよう。


  1. 2015/12/01(火) 02:16:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。