...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

2017年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年の抱負としては、やはりきっちりと写真集を出すことが最大の課題。

そのためにも四月のドイツ行きの前に、可能な限り撮影に時間を割き、かつセレクト、並びまで写真表現としてどう持って行きたいのかよくよく考えないと。

後々まで残るものだから、悔いの残らないものにしたい。

ここが最大の目標で、逆算してどうするべきかを何度も考えていきたい。

また、出版したところで自身の撮影スキルが上がるわけでもないし、突然何かが閃いて才能ある写真家になるわけでもない。

おそらく何も変わらない。

したがって、その後のことも今から頭に入れておかないと。

その為には様々なエピソードを自身の中に持っておくこと。
ストーリーを持ち合わせること。

ストリートを撮影するうえで様々な複眼的視点がますます重要になってくるんじゃないかと思う。

これは読書、映画、音楽、写真集、展示等々の媒体から可能な限り多くを吸収して自身のものにしておきたい。

かつ、例えば出版後の批評等が仮にあったとすれば、それらも大いに参考にしながら、次のステップへ進みたい。

やるべきことは山積していて、まだ始まっているのかどうなのかも定かでない自身の写真人生、これをひとつづつ確かなものに出来たらと思う。

まずは一月末のCARIN25のグループ展 展示で今年はスタートを切るのだけれど、この展示に併せてCarinの写真集も出版されることは個人的には大きなものになっている。
もう既にデータは入稿したから、それが読み手にどう伝わるのか、展示と写真集あわせて確認したい。

勿論これはCarinというモデルを盛大にお祝いすることが最大の目的だから、僕の写真が少しでもその一助となることを願うのみ。

そして二月にはポルトガルでのストリート写真の展示が決定している。
15枚程度の展示になりそうだけど、他の出展者もレベルが高く、カネがあれば現地に行きたいところだけどちょっと厳しいかも。

あと同じ時期にもう一つ展示予定だけれどもこれはまだ未確定。

ここまでは展示関連は決まっているのだけれど、とにかくいい写真を撮らないと話にならない。

その為の日々の撮影がいかに重要か、あらためて思う。


最近少々人恋しい気分に見舞われて自身を見失いがちなのだけれども、何が今一番大切なのか、ここをしっかり肝に銘じたい。


CARIN25の展示、写真集についてはこちらを参照のほど。

http://www.carin25.com/home


スポンサーサイト
  1. 2017/01/02(月) 00:32:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。