...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

映画館で意識が遠のくことなど

写真学校の今度のゲスト講師が某有名映画監督で、しかも新作が公開されたばかりだからこれは観なければなるまい。

そのようなわけで映画を観に行ったのだけれど、強烈な睡魔が。

ほどなくして意識を失い、気付くと映画は終盤で、当然訳わかりません。

ネットでネタバレ記事を探してなんとかあらすじは掴んだけれど、なんかもったいないことしたなあ。

第一、監督に失礼だし。

今後はこういうところもきちんとケアしなくちゃならないのね。


ところで、展示会で、ようやく一万円の自分の写真集が一部だけど売れたみたい。

いやあ嬉しいなあ!

その方は展示写真も五万円で買うと申し出てくるし。

こういう方の為にも、今後ますます頑張って、いい写真撮らなきゃ。


隣でデヴィッド・リンチの展示会やっているんだけど、その写真、約80万円。

ここまでいくとは言わないけれど、そういう日が来るよう、頑張らないと。

道のりは険しいし、遠いと思うけれど、とにかく写真に対する情熱さえ失わなければ、なんとかなると信じております。


それから今度の日曜日、某著名写真家のレビューを受けることも決定。

いろいろ言われるとは思うけれど、そういう方の意見を参考にしながら、自分の写真がちょっとでもいいものになるよう精進したい。

こういう話を持って来てくれたのも自分の友人であり、やっぱり人の縁て大切だなと思った。


展示会の会期も残すところあと五日。

今日もいろいろな出会いがあったし、何より在廊していて楽しい。

明日からまた精一杯やってみる。


  1. 2014/06/25(水) 23:22:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク
<<昨晩は打ち上げ | ホーム | 写真展のことなど>>

コメント

今日はおめでとう。盛況でなにより、ちょいとおどろいた。
「タツさんは引きで撮らないね」と尋ねたら「うん」と即答が返ってきたが、タツさんは写真による表現というよりも、むしろ撮るという行為が己を駆り立てているんだなと思う。目の前まで対象に接近する、それはタツさんの「行動なるもの」への渇望であり、ライヴなんだろう。
たがいに今年49、死の苦しみってか、てやんでえ、こっから先はバカ貫きとおすぞ。なあ。
  1. 2014/06/28(土) 22:03:36 |
  2. URL |
  3. 浦邊雅祥 #-
  4. [ 編集]

浦邊さん
本日はお越しいただきありがとうございました。
まさか来るとは思わず、驚くと同時に嬉しくもありました。

自分が何故ここまで写真にはまったのかは実は自分でもよく分からず、まさか職を辞してまでのめり込むとは予想だにせず。

ただ、無性に撮りたい、いい写真を撮りたいというその一念のみです。

そしてそれで食ってかなくちゃいけない。

傍から見れば無謀そのものですが、やっていくしかもうないので、撮り続けるだけです。

引きの構図、意識しなければやらないのは事実です。
理由はわかりません。

ただご指摘の通り、まさにライブ感覚ではあります。

お互い、突き進むのみですね。

精一杯毎日を生きたいと思います。

コメントどうもありがとうございます。
  1. 2014/06/29(日) 00:16:44 |
  2. URL |
  3. Tatsu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsu001.blog50.fc2.com/tb.php/127-5d1270e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。