...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

Miami Street Photographyのコンペ、最終日ぎりぎりの本日、応募完了。

シングルのみのコンペ、その一枚の強さが求められるので、これはまた先日のレンカルのコンペとは趣が異なる。

とにかくダメモトで三枚応募。

60ドル。

こうしてまたリボの残高が増えていくのだけれど、ここは勝負どころなので仕方なし。

こうして勝負を賭けていくと、やっぱり日頃の撮影が如何に大事なのかよくわかる。

今自分はこういう写真を撮っている、撮りたい方向性なのだからこの写真を出そうとか、およそコンペの趣向やら傾向性とは関係なしに応募写真は決められる。

それで落選しても仕方がないかとある程度割り切れるし、自分の実力が足りないということも認識できるので、これはこれでよし。

あとは、果報は寝て待て。


ところで最近立て続けに美女と写真談義をする機会があったのだけれども、二人とも20代なのにしっかりしているなあと感心ばかり。

僕がその頃の年代というのは、先のことも何も考えてなかったし、給料をとにかくCDにつぎ込んで月に100枚買ったりとか、パチンコ三昧とかそんなことばかりでのほほんとやっていたのだけれど、なんでこんなにしっかりしてるんだろなとつくづく思う。

おそらくこれは実に性格的なものが多分にあって、今でも僕は先のことはあまり考えていないのでこうして生きているわけで。

ただ彼女たちの真摯で誠実で情熱的な生き方というのは見習わなければと思った次第。

僕は写真のことを考え出すとそればかりになって他のことは一切眼中になくなるので、それはまあそんなものかとも思うのだけれども、どうやってそれで生計を立てるとか、そういうことにおよそ考えが及ばなくて、それはとにかく写真がレベルアップするしかないとしか言いようがない。

忘れたころにたまに写真関係の仕事のオファーもあったりするので、やっぱり日頃の撮影活動が全てだなあとか一人で合点している。

それで、その肝心の写真は、ここ最近の天候不順で光と影を意識した写真は撮れないので、曇りのなか日中フラッシュやら夜間フラッシュやらも試みるのだけれど、まだそれが自分の意図するものなのかどうかは結論がでない。

ただ街の雑踏感を出すのなら、曇りでも絶対にその方法はあるはずで、ここは僕が今の天気を理由に怠けているとしか思えない。

夜に撮ればそれは関係はないし、とにかくもっと情熱を注がなければいけないとつくづく思う。

勿論ただ撮ってるだけではダメなので、家でテーマをじっくり考えることやらプリントするやらエディットするやらで時間がやっぱり足りないのは確か。

インスピレーションの源を読書から探れと先日指摘を受けたこともあるし、ちょっと撮影を控えて他の作業に力を入れるのも手かなとは思っている。

とにかく際限のない果てしない作業であるから、より多くのものを吸収して、それがまた撮影に生かせるような、そういう循環も必要かなとは思う。

ただ根っこにあるのが破壊衝動もその一つなので、そういうの全部ぶち壊してばーんと撮影というのが、自分の性に一番合っているのは確かなような気もしている。

まあなんとかなるだろ、なんとかする。


  1. 2016/10/02(日) 08:00:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsu001.blog50.fc2.com/tb.php/182-6ca00c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。