...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

EBTGにはまる

最近初期四作がボーナストラック付で再発されたEverything But The Girlなんだけれど、1stを買ってみたら思いのほかよくて、結局四枚全て購入してしまった。

トレーシー・ソーン最高。

当時チェリー・レッド系のアルバムはほとんど聴いていたはずなんだけど、こうして改めて聴くと、本当にEBTGはよいなあと再認識。

自分は振り幅の大きい作品を好む傾向があって、思い切りやかましいか、こうした思い切り爽やかで清清しい音楽というのは実に目がない。

疲れた身体に一服の清涼剤とはまさにETBGを始めとしたネオアコであって、気分良好。

アリソン・スタットンを擁するWeekendも大好きだけれど、トレーシー・ソーンもやっぱよいわ。

最近のミュージシャンにはとんと疎くなったけれど、この頃の音って、今聴いても新鮮。

根っからのパンク・ニューウェーヴ好きであります。

さてそんな日々ではあるけれど、今日はClean Feedレーベルから、Toshinori Kondo/Massimo Pupillo/Peter Brotzmann/Paal Nilssen-Loveの四人からなるHairybonesのSnakelust、ならびにKen Vandermarkほか五人からなるPlatform 1のTakes Offが届く。

聴く前からだいたい音が想像ついてしまうやかまし系なのだけど、多分いいに違いない。

真夏の夜の激ジャズといった趣き。

こうして日々、音楽と写真と、申し訳程度で恐縮だけど、パスカルのパンセなどを読みながら夜は更けていくのであり、これもまた自分にとってはとても贅沢な時間なのであった。

しかしあれだ、あちーな。

今日はこれからちょこっと現像してとっとと寝る。

いろいろ毎日あるけれど、それも含めてこれ俺の人生也。


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2012/07/31(火) 22:19:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク
<<Stark-Magazine issue 4 発刊 | ホーム | Roberto Palladini - photo で紹介される>>

コメント

初めまして。EBTGのファーストEDEN、僕も大好きです。甘ずっぱい18才の予備校生時代を思い出します。
  1. 2012/08/03(金) 08:42:17 |
  2. URL |
  3. okinawachan #-
  4. [ 編集]

okinawachanはじめまして。
EDEN、いいですよね!
特に今回のボーナスディスク、これも負けず劣らずいい感じなので、未聴でしたらぜひぜひ。
自分も聴いてたの、高校3年か浪人か、そのくらいだったような気がしてます。
  1. 2012/08/03(金) 23:25:08 |
  2. URL |
  3. Tatsu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsu001.blog50.fc2.com/tb.php/42-cd08d489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。