...

日々のこと

ジャズと写真と日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. コメント(-)
  4. | このエントリーを含むはてなブックマーク

審査制写真サイト一覧

体調をまた崩して、新年早々また休んでしまった。
踏ん張りが効かない。
これ実に深刻な悩み。

とにかく、体調だけは留意しないと。
次の三連休は、通院の他は、おとなしくせざるを得ない状況。
なんでこんなにだるいし調子が悪いのだろう。

さて表題の件、最近はいろいろ増えてきたのでちょっとまとめ。


1x.com

やはり審査制サイトの老舗。ひとたび掲載されれば、一万ユニークビューも現実的な話。
相当ハードルが高いが、やりがいもある。
巷では、1xにのめりこんでいる写真家を1xerと呼ぶ。
自分もここに掲載されることが一番嬉しい。
無料会員は、週に一枚投稿できる。

Fine Art Portugal


1x.comに似たようなサイトだが、1xよりは比較的掲載されやすい。
ただし、ヴュー数は数百から数千といったところ。
年々難しくなってきている模様。
自分はこのサイトとは相性が良くて、今まで180枚投稿して165枚掲載させていただいている。
自分も無料メンバーだが、それは三日に一枚投稿できる。

PhotoVogue

Vogueイタリア版のwebサイトが主催。Vogueではこのイタリア版だけがこういった写真サイトを運営している。
誰もが無料で投稿可能。
一日三枚まで。
主にファッション、ストリート系を選者は好む傾向にあり。
背景ボケとかの作品は好まず、くっきりと映し出された写真が特に好まれる。
ここで目をかけられれば、Vogue雑誌の掲載や、写真展示会への出品等いろいろ特典あり。
審査結果もすぐ出るので個人的にはかなり好き。
選抜された作品も自分好みのものが多い。

One Eyeland

とにかく難関。
1x掲載作品もあっという間に落とされる。
かろうじて自分は現在7枚掲載されているが、本当に難しい。
完全にプロフェッショナル向けサイトで、広告写真なんてのもよく掲載されている。
ただここのサイトがどれほどのインパクトを持っているのか自分ではよく分かっていない。
毎月PDFでマガジンを発刊するみたいで、ちなみに12月号が間もなく出るけど、そこに一枚自分の写真も掲載されます。
無料メンバーでも何枚でも投稿可能だけれど、画面をでかく見るためには有料会員になる必要あり。

Urban Picnic/Street Photography

文字通りストリート写真専門の審査制サイト。
自分もつい最近始めたばかりでどの程度の難度なのかよくわかっていない。
とりあえず今のところ投稿した作品は全て掲載されている。
街撮り好きの方は是非!
一日一枚というのが原則。
ただ何枚でも投稿できてしまうのでがんがん投稿していたら、運営側からクレームが来た。
今後のこのサイトの成長には期待大。

ARTFreelance

ここも難関。
Facebookと連動。
投稿はFacebookから。
ただいまだにここのサイトのインパクト的なものがよく分からなくて、あまり個人的には熱が入っていない。

東京カメラ部

Facebookのサイトだけど、自分の知る限り日本で唯一の審査制サイト。
審査というと語弊があるかもしれなくて、運営側に気に入られれば、サイトに掲載されて、おそらく何万ビューかはいっていると思う。
いいね!の数は、だいたいビュー数の10分の1というのが自分の経験値なので、それに当てはめるとそうなる。
ここに掲載される写真は、主に、従来の日本の写真の王道といった趣で、自分の写真は僅かに二枚シェアされたのみ。
海外で賞を取った作品を幾つも投稿してみたけど全然ダメだった。
この辺、やっぱり個々人の写真に対する価値観というのは絶対的に違うということがよくわかる。


以上ざっくりと。

写真は人に見られて初めて完結するものと自分では思っていて、そしてその自分の写真がどの程度のレベルに今あるのかということを知るためには、上記審査制サイトを使うのは悪い話ではないと自分では思っています。

1xなどは完全に自分のペースメーカーになっているし。(最近さっぱり掲載されないけれど!)

他にも1xライクなサイトが間もなくイタリアかな、たしか立ちあがる予定。

こういったサイトを活用して、皆様の写真活動がより有意義になればと思っております。


テーマ:アートな写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/10(木) 23:36:07|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
  5. | このエントリーを含むはてなブックマーク
<<本日休養 | ホーム | 1xは鬼>>

コメント

こんばんは!
ご無沙汰しております。
最近のTatsuさんの写真は、フルサイズの効果なのか、以前の写真とはまとっているムードが違うような気がして興味深く拝見しています。
自分も同じフルサイズユーザーとなりましたが、仕事に追われ全く撮れていません。
そんな中、唯一の楽しみが写真の投稿だったりするので、今回の記事、非常にありがたく思っています。
One Eyelandというサイトは知らなかったので、早速のぞいてみようと思います。
寒い日が続きますが、くれぐれもご自愛ください。
  1. 2013/01/11(金) 00:05:16 |
  2. URL |
  3. sakai #Zwo.0G2g
  4. [ 編集]

sakaiさんこんにちは。
sakaiさんがフルサイズにしたことは知らなかったです!
D800は、やはり現像時にかなり幅が効くというか、写真が破綻しないというか、いい感じだなと思っています。
感触としては、D300がさらにグレードアップした感じで、実際そうなのですけど、このマシーンでどこまでいけるか、挑戦したいと思います。
(機種としては申し分ないので)
sakaiさんは、その卓越したセンスはやはり健在というか、ピカイチなので、今後の活躍をますます期待しております。
sakaiさんならOne Eyelandもがんがん通るのではないでしょうか。
ではではまた。
コメントありがとうございます。
  1. 2013/01/11(金) 06:33:28 |
  2. URL |
  3. Tatsu #-
  4. [ 編集]

6dを予約して11月末に手に入れていたのですが、全く撮れず・・・。価格.comを見るのが恐い今日この頃です。
現像時に幅が効くという表現納得です。
Tatsuさんの最近の写真に階調の美しさを感じますので。
ところでone eyelandですが、年200ドル払わないとプロフィールすら載せられないし、一般の人から見られるメンバーランキングにも登場出来ないのですね。まさにプロ向けですね…。
  1. 2013/01/12(土) 00:03:52 |
  2. URL |
  3. sakai #OL7faxOc
  4. [ 編集]

sakaiさんこんにちは。
6dですか。
いや今後が楽しみです!
ところでさっそくOneEyelandに掲載されていて、やっぱりあの写真群はどこに出しても通用しますね!
どこかのコンテストに応募すれば、かなりいい線行くと思ってます。
ますますのご活躍、期待しております。
  1. 2013/01/12(土) 21:11:20 |
  2. URL |
  3. Tatsu #-
  4. [ 編集]

Tatsuさん
先日初コメントさせていただいたtamaです。こんばんは。
年始から1x.にわたしもトライし始めています。 まだまだ仕組み自体もよくわからず、辞書片手に唸りながらです..
今回この様な情報をアップしてくださって、とても興味深かったです。ありがとうございます!
いろいろな挑戦の仕方があるんですね。
わたしもがんばります。 また分からない事とか質問させてください! よろしくお願いします。
  1. 2013/01/26(土) 00:19:11 |
  2. URL |
  3. tama #-
  4. [ 編集]

tamaさんコメントありがとうございます。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
  1. 2013/02/02(土) 22:38:57 |
  2. URL |
  3. Tatsu #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/02/29(月) 00:04:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatsu001.blog50.fc2.com/tb.php/80-25cccdb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tatsu

Author:Tatsu
e-mail:
tatsu2006@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Counter

since 2007/1/15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。